はじまりは

いつもここから。

​ペットシッターの

Family Alis

Project.

ごあいさつ

 

 こんにちは、Family Alis Projectです。私たちは「信頼と実績のペットシッター」を目指して日々活動しております。

 動物愛護の歴史とは長いもので、1822年、イギリスにて、リチャード・マーチンが「畜獣の虐待および不当な取り扱いを防止する法律」を成立させたのが始まりと言われています。動物愛護というものは伴侶動物ではなく産業動物から始まったものだったのです。

 日本においてもキリスト教牧師、広井辰太郎が1902年、動物虐待防止会を結集したことにおいて本格的な動物愛護運動が始まったとされます。この時も主な対象動物としては牛や馬を中心とした産業動物であったとされています。

​ 約100年強の時が過ぎた今、現在ではその対象は大きく広がり、産業動物から伴侶動物まで多岐にわたるようになりました。ペットシッター事業や他の様々な事業を通じ、動物愛護についてをもう一度見つめなおし、また、啓発していくべきではなかろうかと発足した団体がFamily Alis Projectです。

お客様の声

 ・ 良心的な価格で対応もとても丁寧でした。

 毎日愛猫の様子がメールで送られてくるので安心してキャットシッターをお願いできました。

 また宜しくお願いします。

 ・ とても丁寧な報告に、誠実さを感じ、安心してお任せ出ました。

 また、動物への愛情も感じられ、本当に動物が好きなんだなぁと、嬉しく思いました。

 予想以上の対応に、感謝の思いでいっぱいです。

 暑い中、有難うございました。

 ・ 丁寧にご対応いただきありがとうございました。

 ・ 事前のヒアリングから事後報告まで親切にやっていただき、非常に信頼の置ける事業者様だと思います。

​トピック

過去トピックはコチラ

​Familyアルバム
過去10年間で弊団体がお預かりしたワンちゃんやネコちゃんなどを公開しています。
  • 2023年
  • 2024年
  • 2025年
  • 2026年
  • 2027年

date:令和2年1月3日

subject:新年あけましておめでとうございます

​本文:

おはようございますFamily Alis Projectです。

さて、令和に入り最初の年越しを終え、弊団体は今日から仕事始めです。

今年から新しい料金体系となります。詳細は以下のとおりです。

  1. 基本料金:5キログラム未満:2000/h、5キログラム以上15キログラム未満:2500/h、15キログラム以上:3000/h

  2. ​交通費:先年までは公共交通機関のみのご請求でしたが、今年からは車等を使用する場合、1キロにつき5円をご負担いただきます。また、高速自動車国道のような有料道路を時間的都合により使用した場合はそちらもご請求いたします。​​

  3. ​外部施設への宿泊:シッティングに際し、シッターの外部施設への宿泊が伴う場合、地域最安の宿泊料金(食事代含む)をご請求いたします。

​以上です。

よろしくお願いいたします。

​以上

​※当サイトはリンクフリーです。

​© 2019 Family Alis Project